いのちの営み探検部会の11月活動報告

月 日 : 2021年11月16日 火曜日  

行き先 : JT生命誌研究館 (高槻市) 

参加者 : 14名

 38億年前、生命が誕生し人とチンパンジィがわかれたのは700万年前・・・・進化とは「変化を重ねて新しく生まれたものが各時代の環境の中でたまたま生き残る」と言われて、驚きと不思議そして少しの恐怖を感じたのは私だけでしょうか。

 今月は 生命誌研究館 特別企画展「食草園が誘う昆虫と植物のかけひきの妙」の解説と展示見学・質疑応答。パネルの一つ一つが丁寧にわかりやすく表現されていました。屋上の小さな食草園には各種の蝶が好きな草木を育てておられ蝶好きを喜ばせていました。 (Y.T)

11月生命誌報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です