カレッジの概要

開講の趣旨

 NPO法人 大阪シニア自然カレッジは、自然に親しみ、仲間と語らい、楽しいシニアライフを実践することを目的に2005年に発足しました。 社会の一線から退かれたシニア層の自然や環境に興味を持つ仲間が集まり、独自の運営企画により各種講座を開催するとともに、自然環境保全のための各種活動を行うことで社会環境の健全な発展に貢献することを目的としています。 当カレッジの沿革
  • 2005年12月  NPO法人の認証を受ける。
  • 2006年 5月  1期生講座を開講
  • 2007年 5月  2期生講座を開講
  • 2008年 5月  3期生講座を開講
  • 2009年 5月  4期生講座を開講
  • 2010年 5月  5期生講座を開講
  • 2010年 5月  各部会の設立、活動開始
  • 2011年 4月  6期生講座を開講
  • 2011年 9月  堺エコロジー大学のエコ大パートナーに認定される。
  • 2012年 4月  7期生講座を開講
  • 2013年 4月  8期生講座を開講
  • 2014年 4月  9期生講座を開講
  • 2015年 4月  10期生講座を開講
  • 2016年 4月  11期生講座を開講
  • 2017年 4月  12期生講座を開講
  • 2017年 8月  定款変更の認証を受ける。
  • 2018年 4月  13期生講座を開講
  • 2019年 4月  14期生講座を開講
  • 2021年 4月  15期生講座を開講
 

組織

 

名   称

NPO法人 大阪シニア自然カレッジ

開 校 日

2006年5月10日

本部事務所

堺市南区鴨谷台  TEL:072-299-0489      (代表 相原正温)

認 証 日  20051221
認 証 番 号 大阪府指令府活第2-248号

代 表 者

相原正温

会 員 数 2022年4月1日現在) 177名

 
 

当カレッジの概要

  • 2年間にわたり毎週水曜日、自然の動植物や自然現象、自然環境について各専門分野の講師を招き、南大阪を中心にして座学やフィールド研修を行います。
  • 初年度は自然や環境に関する基礎的な知識を習得する講座を中心にすすめ、2年目はその自然体験や実践を取り入れたプログラムになっています。
  • 2年間の講座終了後、希望者は自然活動における各部会に参加し、部会活動を行っています。
  定款
  • https://osnc.site/8kireport/20170815teikan.pdf
  • 2022年総会の「定款変更議案」により、法人事務所の所在地が「河内長野市」から「堺市」に変更されています。(2022年6月4日)