13期生12月4日講座報告

月 日:2019年12月4日(水)晴れ

講座名:野鳥観察④

講 師:仲 淳一先生・野上豊彦先生・辻マリ子先生(泉北野鳥の会)

場 所:平城宮跡(奈良市)

朝、近鉄大和西大寺駅集合です。シニアカレッジ先輩の野鳥部会の方々と遭遇しました。泉北野鳥の会、3名の先生の御指導頂きながら平城宮跡に向かいました。途中、秋篠川でマガモ、コガモを見つけ、観察します。少し寒かったですが、穏やかなお天気の中、平城京跡地ではイソヒヨドリ、モズ、メジロを観察し、キジ、ウグイスの鳴き声を聞き、上空ではホバリングしているチョウゲンボウを目撃。途中、大極殿院南門の復原工事を見学しました。

昼食後、中々難問な[野鳥クイズ]に全員で挑戦です。10問中7問正解の方が2名で最優秀でした。水上池ではたくさんの水鳥(カワウ、カルガモ、オオバン、ハシビロガモ、ヒドリガモなど)に出会えました。向こう岸ではキセキレイ、ハクセキレイが元気に飛び回っています。人懐こいコハクチョウの綺麗な姿も近くで見ることが出来ました。約38種類の野鳥との出会いも有り、有意義な1日を過ごすことが出来ました。(1班作成)

電線に止まっているモズ。オスかな?

たくさんの水鳥を観察出来たが種類の見分けが難しい。

水上池のオオバン。オスとメスが交代で抱卵します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です